2008年04月24日

ハブ草の実とドングリの葉っぱ

4こまマンガ084.jpg

ハブ草は冬の間ずっと使わない部屋の隅にあった。
春の大掃除をしていて見付けたのだ。
2コマ、「なに」には、実(種)が20個以上入っている。
地面と同じ色のため落としてしまうと、もうわからない。
芽は6月頃出る。
ドングリ類は本当に今頃葉が落ちて「秋でもないのに落葉掃除」と不満が出るが、
これはとてもよい肥料になる。
posted by こっちゃん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

おにわのしごと

4こまマンガ083.jpg

ソラ豆の「目」とは花びらにある黒い点のことだろう。
茎が四角く太く強そうに見えるがヒョロヒョロしている。やはり豆なのだろう。
ツルもないので掴まることもできず風が吹くと倒れてしまう。
そこに重いさやが付くから大変だ。
ドクダミは花の咲くころ干すのだが、母はもう採り始めている。
歯茎の腫れは生のドクダミが一番効くそうだ。(歯医者さんには内緒だ)
ちょっと焙ってかんでいると良いと言う。
「こんでるから」取っているのは葉っぱの芽である。
posted by こっちゃん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

おやつはホウレンソウ

4こまマンガ082.jpg

1コマでお母さんがむいているのは里イモ。
2コマで散っている花はモクレン。
3コマの「これたべられる ? 」は玉ネギで、まだ食べられない。
その後ろのはニンニクである。
ホウレン草とスイバはよく似ているが、トリはスイバの方が好きだ。
春は花が咲いて楽しいが、食べられる野菜や果物は少ないのでおなかがすくものだ。
posted by こっちゃん at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

ちょっと さむい日です

4こまマンガ081.jpg

ツバキの花の咲くころはチョウチョやハチがいない。まだ寒いのだ。
花のミツは鳥専用ということになる。
従って「ツバキのハチミツ」は無いと思われるがどうなのだろうか。
ツバキの花とハチが共生する地方はあるのだろうか。
3コマのヒヨドリは水浴びをしている。
モクレンはミツが無かったと思うが、後で確かめてこよう。
posted by こっちゃん at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。