2008年05月29日

それぞれの収穫

4こまマンガ089.jpg

お母さんが切っているのはツツジ。今が剪定の時期である。
シャクヤクは風で倒れたのだ。花をどこから切るかいつも悩む。
葉を取りすぎると株が悪くなると言うからだ。
キャベツは巨大になったが結局丸くならなかった。
あまりおいしそうに見えなかったのか、ヒヨドリは見向きもしなかった。
「ネギボーズ」はネギ類の花のこと。ニンニクからも同じように出てくる。
posted by こっちゃん at 19:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

葉っぱのうらをきれいに

4こまマンガ088.jpg

これは題の通り、雨で泥水のはねた葉っぱの裏をきれいにしているところである。
土だけでなくアブラムシや、ハダニもつく。
葉っぱを食う毛虫やカメムシもつく。
みんなが葉っぱを食べに来るのを見ていると夏の間だけでも虫になりたいと毎年思う。
根元にしいているのはレモンバーム。
沢山生えているので使っただけで、特に防虫効果などはなさそうだ。
しかし香りは良い。
posted by こっちゃん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

こんどは おいもです

4こまマンガ087.jpg

これは要するにサツマイモとトウモロコシを植える場所がなかったのだ。
そんなに広い畑ではないのでトマトやピーマン、キュウリなどで一杯になってしまった。
カボチャも場所を取るので残しておかなければならない。
ジャガイモと玉ネギはもうすぐ終わるのでそこに植えておいたのだ。
「おいもはみんななかよし」に科学的根拠はない。
しかし、仲のいい植物、悪い植物があることは本当らしい。
posted by こっちゃん at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

やさいをうえます

4こまマンガ086.jpg

このマンガは要するに、野菜の苗は買ってきたが植えるのはいつになるやらという話である。
お母さんと鳥たちが作っているのは多分トマトの支えであろう。
これに竹を立てたり、キュウリなら網を置いたりする。
お母さんが持っているのは杭を打つハンマーだ。
何も仕事が進んでいない内容だが、1つだけ情報が入っている。
それは夏野菜の植え付けは、ボタンの花が咲く頃、
つまり、暑いくらいになってからするということだ。
そうしないと、夜の寒さに弱いのだ。
posted by こっちゃん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

スイバとキンポウゲ

4こまマンガ085.jpg

キンポウゲの根っこはなかなか抜けなかった。
こっちゃん達も苦労して取ったのだろう。
畑に植えられなくて可哀想だが仕方ない。
やはり食べられるものでなくてはだめだ。
スイバの根っこは黄色いのでおもしろい。
前も言ったがドクダミはお母さんにとって、とても大事なのである。
posted by こっちゃん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。