2008年06月25日

ワタのたねをとりました

4こまマンガ093.jpg

こっちゃんの使っている機械は綿繰り機で綿花から種子と繊維を分離する道具。
ローラーの間に綿花を送り、種子を手前に繊維を向こう側にむしり取る。
クロが掃いてしまったのは向こう側に落ちたワタである。
これらの綿花はうちに来た誰かがくれたものだ。
ワタを言えば布団綿と思っている私にとって種入りの綿というのは面白い物だ。
とれた種は全く芽が出ない。古いかららしい。
やはり栽培用のを買って播かねばだめだ。
それにしても綿を育てて種を取り糸を紡ぐのはなかなかたいへんである。
紡ぐのは布団綿が一番だ。
posted by こっちゃん at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。