2008年01月31日

キンカンをとりました

4こまマンガ072.jpg

これは裏にあるキンカンの木。普通のより大きな実がなる。
植えて10年程だが実が成り出したのは最近である。
木が大きくなるばかりだった。
知り合いのみかん農家の人によると、
木というのは自分の実を付けたい時にならなければ実を付けないそうだ。
また、畑の中に果物を植えると肥料が多すぎ実をつけないとも。
今年のフキノトウはなぜか小さく縮こまっている。
posted by こっちゃん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

コロッケができました

4こまマンガ071.jpg

題の通りでコロッケを作っている場面である。
ジャガイモは圧力鍋でふかしてから皮を取っている。
おからが沢山できた時はジャガイモの代わりに入れることもある。
その場合は味付けが重要だ。カレー味は良く合う。
2コマでうこっけいがいないのは卵を探しに行っているから。
どこに産んだのか忘れてしまうのだ。
なお、コロッケの味付けをする場面とパン粉を付ける場面とを省略させて頂いた。
posted by こっちゃん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

水たまりができました

4こまマンガ070.jpg

雪だったり大雨だったり、寒かったり暖かかったり、本当にへんな天気だ。
田んぼをはさんで向かいの家に犬が引っ越してきた。
これで周辺には犬がワンワン、猫がニャーニャー、トリがコケコッコ、
何かが足りないと思ったらロバだ。
誰か飼うといいな。
posted by こっちゃん at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

雪がふりました

4こまマンガ069.jpg

ミケが寒いのはモンペが木綿だからだろう。
ウールや絹だと暖かい。今度お母さんに頼むと良い。
このソラ豆は株間が狭すぎる。40pほど空けなければならないらしい。
狭いうねに種を一袋分残さず播いてしまったのだ。

ところで今年はネズミ年なのにネズミの気配がない。天井裏も壁も静かだ。
喜ぶべきなのか、それとも何か異変の前触れか…
環境省に報告すべきであろうか ?
posted by こっちゃん at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

お正月のプレゼント

4こまマンガ068.jpg

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


母が何かを作っている時はいつもこのような状態である。
母によると糸紡ぎはそれほど散らかる仕事ではなく、
ミシンをかける時の方がすごいそうだ。
キレのくずや糸くず、ほこり、特に古い物をほぐすとそれで大変らしい。
服をもらったこっちゃんのなかまたちは
今年もたくさんお手伝いをしてくれることだろう。
posted by こっちゃん at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

アロエの冬ごもり

4こまマンガ067.jpg

アロエは0℃以下になると凍ってしまうので、冬は土から抜いて暖かい所に置いておく。
床下に入れたり箱に入れて小屋に置いたり図のように天井からつるしたりしている。
水分はなくても大丈夫だ。
私もアロエのトゲで手を刺しアロエをつけることがよくある。
posted by こっちゃん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

お魚をほしました

4こまマンガ066.jpg

干したのはカレイ。
こっちゃんとミケのは小さなアジ。
イカはアオリイカというイカだった。
こんな風にはスミを吹かなかったが手が真っ黒になった。
このスミは画材にもなるらしい。
何から見張っているか。
それは多分他のネコかネズミかイタチだろう。
傘をさしているのはカレイの水分が落ちてくるからである。
posted by こっちゃん at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

ムギのメがでました

4こまマンガ065.jpg

お母さんが煮ているのは青いトウガラシとコンブと煮干しである。
ミケはサバを切ろうとしている。
私も土を掘っていてカエルを起こしてしまうことがよくある。
謝って又埋めてやっているが怒っているかもしれない。
クモも寒いのでほとんどいなくなった。
このクモも少々元気がないようだ。
posted by こっちゃん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

植木鉢に土をいれました

4こまマンガ064.jpg

これはごらんの通りで植木鉢に畑の土を入れているところである。
中に敷いている大きな葉っぱはモクレンで、今落葉している。
台車に乗せているのは表の方に運ぶためで、家の窓の下に置かれる。
スイートピーを咲かせるつもりらしい。
posted by こっちゃん at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

木の根っこをぬきました

4こまマンガ063.jpg

彼らは枯れた木を抜いて畑にするつもりだろう。
お母さん達のはヒノキの仲間で、この辺りの植木屋さんはヒトツバと呼んでいる。
こっちゃん達のはタラの木で、苗木を1本だけ植えたのが
どんどん根を伸ばし7〜8本にまではびこってしまった。
根は浅く柔らかいのですぐ抜けた。
「ホネ」は昔に居たニワトリのもので、実はこのウコッケイのひいおじいさんにあたる。
posted by こっちゃん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。